六甲山最高峰 芦屋川から六甲山を通って有馬温泉へ【芦屋川から雨ヶ峠へ】

風吹岩

こんにちは、山歩(さんぽ)です。

今回は、2019年4月21日に六甲山の有馬コースを歩いてきました。もっとも有名なハイキングコースで、芦屋川から高座の滝登山口を経てロックガーデンを登り、風吹岩、雨ヶ峠を経由して六甲山 最高峰から有馬温泉に下るコースです。

芦屋川から高座の滝へ (40分)


今日はここからスタートです。阪急芦屋川駅を降りたら、駅前広場があり、トイレもあるので待ち合わせしやすいですよ。


芦屋川駅の北にある駅前公園の階段を登り、住宅街を歩いて行きます。


芦屋川沿いに出てきます。橋を渡って芦屋川を右手に見ながら歩きます。


高級住宅街を登っていきます。


ここで、荒地山へのコース(右へ)に分かれます。荒地山へ向かう登山者もいるので、間違ってついて行かないでくださいね。


道が少し狭くなります。


滝の茶屋を通ります。飲み物の買い忘れはこちらで。茶屋手前にトイレがあります、山頂付近までトイレがないので、忘れずに。


高座の滝に到着です。

高座の滝から風吹岩へ (45分)


川を渡って登りのスタートです。


ロックガーデンの岩場の道を登り始めます。


ロックガーデンの途中にある案内板。


鉄塔の下から写真を撮ってしまいます。


またまた鉄塔を下から。


目の前が開けました。


風吹岩手前の展望広場、すこし靄がかかってますが、神戸の街が一望できます。


風吹岩に到着です


気持ちよさそうに・・・  寝てますかね。


こちらでも、今日の風吹岩はネコでしたが、イノシシがうろつく事もあるんですよ。


みなさん、この岩の上で写真を撮られてますよ。

風吹岩から雨ヶ峠へ (60分)

雨ヶ峠に到着です。

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

参考コースタイム

芦屋川駅(40分)>>高座の滝(45分)>>風吹岩(60分)>>雨ヶ峠(79分)>>六甲山最高峰(70分)>>有馬温泉

5時間  11.3km

六甲山の地図

© 2020 山歩きnavi