御在所岳 カレーうどんを食べに(中登山道→裏登山道)御在所岳山頂から裏登山道を歩いて麓まで

2019年11月24日

御在所岳は、三重県と滋賀県の境にある標高1,212mの山になります。

紅葉を期待して、11月の御在所岳に登ってきました。

御在所岳は、山全体が一度に紅葉するわけではなく、標高によって色づく時期が変わります。山上、中腹、温泉街と紅葉が降りてきます。

 

御在所岳山頂でのひと時


山頂から少し足を伸ばすと望湖台へ到着です。今日は人が多くて写真を撮るのもたいへんでした。


こちらは琵琶湖方面でしょうか


望湖台にも御在所岳の標識がありました。

ここから「鈴鹿国定公園記念碑」「長者池」「御嶽大権現」をゆっくりとまわりました。


ロープウェイ山頂駅方面を振り返る


こちらは御在所岳山頂方面


道路を歩きながらロープウェイ駅へ


スキーゲレンデからの眺望


ロープウェイ山頂駅


展望レストラン「ナチュール」ではなく、「アルペンホール」で「御在所名物 御在所カレーうどん」を頂きました。


「アルペンホール」からの景色


国見峠に向かって下ります。スキー場からはコースロープを越えてくる必要があります。


国見峠に下ったところであった岩 「恐竜!」と思ってしまいました。


国見峠から内藤小屋に向かって下ります。


少し道が悪いところもありますが。


湯の山温泉まで80分 もう少し頑張ります。


6合目に到着です。


ここも足元が狭くなっています。気をつけて通ってくださいね。


5合目に到着


水場がありました。


内藤小屋に到着です。


ビールが冷えていますよ。絶対美味しいんでしょうね。


こちらが水場


お魚が泳いでいました。

 


こちらが藤内小屋のトイレです。

 


七の渡し 丸太の橋が架かっています


御在所岳 裏道 砂防ダム


御在所岳 裏道 砂防ダム 振り返って


御在所岳 裏道 の登山ポスト


裏道登山口からロープウェイ駅へ向かいます。

 

 

 

 

 

今日の山歩きは終了です。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

現在は蒼滝公共駐車場の無料駐車場が利用可能です。

ロープウェイ乗り場まで徒歩で約10分の距離になります。

【コース紹介】

御在所岳ロープウェイ乗り場(60分)>>登山口(120分)>>富士見岩(10分)>>山上公園(15分)>>御在所岳(30分)>>国見峠(55分)>>藤内小屋(55分)>>御在所岳ロープウェイ乗り場
コースタイム 5時間55分 / 距離 8.4km
参考:ヤマプラ

御在所岳の地図

スマホアプリがおすすめです。 (スマホアプリ)

Copyright© 山歩きnavi , 2019 All Rights Reserved.