なにげにすごかった! 格安防寒手袋「防寒テムレス」

投稿日:2017年2月25日 更新日:

防寒テムレス

冬山に登っていると、どうしても手袋が濡れてしまいます。
しっかりと保温ができてグリップもよくて防水性に優れた手袋を探していると…
ショーワグローブ(株) – 防寒テムレス がおススメのようで入手してみました。

なぜ防水機能が必要なのか?

防寒テムレス
雨や雪でぬれると体感温度が下がり、指の感覚も失われていきます。
せっかく防寒機能を持った手袋でも、濡れてグショグショになったのでは役に立ちません。

防寒テムレス
こんな感じで雪だるまを作っていても、手袋の中は蒸れませんし、濡れることもありません。

 

購入したオススメの防水手袋はこちら

created by Rinker
ショーワグローブ(Showaglove)
¥1,304 (2019/11/16 23:21:20時点 Amazon調べ-詳細)

防寒テムレスの特徴である「裏起毛」。「透湿性が高い」と謳われていますが、やはり長時間の着用や着け心地なんかを考えると、インナーグローブの併用がベストかと思います。

モンベルのメリノウールと合わせて使うことにしました

何と言ってもコストが安く済むので、厳寒期向けのグローブが、高すぎて躊躇しているような人がいたら、一度試してみてほしいです。

Copyright© 山歩きnavi , 2019 All Rights Reserved.