8月の槍ヶ岳でテント泊の服装と装備一式

更新日:

8月の槍ヶ岳でのテント泊で持っていった装備を紹介します。
服装や装備など、初めての場合だと、さまざまな不安や疑問がでてきます。
想定される気温は10度程度。今回の装備がそのまま当てはまるわけではないですが、参考にして頂き、無理せずに楽しい思い出になるような計画を立てましょう!

服装

アンダーシャツ(ベースレイヤー)

汗を素早く吸水拡散させ、汗冷えを防ぐ化繊のアンダーウェアや、本当に暑いときには一枚でも着られる速乾性のTシャツを選びましょう。

長袖シャツ(ミドルレイヤー)

紫外線や寒さ、虫などから肌を守る長袖がおすすめです。気温の高いときは肌離れのよい織物のシャツが快適。素材の速乾性は必須です。

ロングパンツ

ストレッチカーゴパンツ

サポートタイツ

CW-X スポーツタイツ スタビライクス モデル

靴下

素材は、羊毛と化学繊維の混紡で、内側が擦れにくくクッション性のよいパイル編みになっているタイプ。厚さは、登山靴とのマッチングを重視する

WIC.トレッキングソックス

レインウエア

サンダーパス ジャケット

パンツ アウターレイヤー

フリース

ダウンジャケット

フリースパンツ

ユニクロ

手袋

下山後の着替え

装備

ザック

荷物の量で決まるが、テント泊の場合50L程度は必要。余裕を持った容量を選んでおくのがお勧めです。

 

登山靴

目的に応じたモデルで、フィット感が重要。お店のスタッフに相談してください。

ストック

3段伸縮式のストック。アンチショック付がオススメ。

ファーストエイドキット

 

ウォーターキャリー

ヘッドランプ

created by Rinker
BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)
¥5,190 (2019/07/15 19:46:58時点 Amazon調べ-詳細)

ヘッドランプ(予備)

created by Rinker
冨士灯器
¥6,061 (2019/07/15 19:46:58時点 Amazon調べ-詳細)

ランタンシェード

created by Rinker
モンベル(mont-bell)
¥1,398 (2019/07/15 19:47:04時点 Amazon調べ-詳細)

予備の電池

地図 山と高原地図 槍ヶ岳・穂高岳 上高地

コンパス スント コンパス A-10NH

created by Rinker
スント(SUUNTO)
¥1,781 (2019/07/15 20:12:19時点 Amazon調べ-詳細)

ビニール袋
トイレットペーパー
日焼け止め
速乾性タオル
靴ひもの替え

調理道具

バーナー


燃料

created by Rinker
SOTO(ソト)
¥620 (2019/07/16 00:41:54時点 Amazon調べ-詳細)

クッカー

アルパインクッカー 14

チタンボール・ディッシュセット

カトラリー フォールディング スポーク

テント泊装備

テント モンベル ステラリッジ テント 2型

グランドシート グラウンドシート ドーム2型

シュラフ・寝袋 モンベル 寝袋 ダウンハガー800#2

マット モンベル フォームパッド 180

ランタン BRISIE LEDランタン

食料

1日目 朝食 おにぎり
1日目 昼食 涸沢ヒュッテにて
1日目 夜食 すき焼き風、うどん
2日目 朝食 マルタイラーメン
1食ごとジップロックにまとめておけば簡単に整理できます。
行動食
1日食べる分だけまとめておきます。

非常食

Copyright© 山歩きnavi , 2019 All Rights Reserved.