筑波山 快晴の中楽しく上った百名山1

投稿日:2019年6月15日 更新日:

筑波山は、広い関東平野の東部、茨城県つくば市の北端にある標高877mの山。西側の男体山(標高871m)と東側の女体山(877m)の2つの峰を持っています。男体山頂まではケーブルカーを、女体山頂まではロープウェイを使えば簡単に山頂にたどり着くことができ、子供からお年寄りまで、誰でも山頂近くからの景色を見ることができます。

こんにちは、今日もゆったり山歩きのご紹介です。
今回は、2019年5月11日に筑波山を周回コースで歩いてきました。「西の富士、東の筑波」と富士山と並び称される筑波山ですが、日本百名山の中でも、標高が低く、比較的気軽に登山が楽しめる山のようです。
登りは、筑波山神社から御幸ヶ原コースから男体山山頂へ、下りは、女体山からつつじが丘を経由して、迎場コースをゆったりと歩きました。

筑波神社入口

筑波神社入口

筑波神社前

宮脇

男女川源流

男体山


御幸ヶ原で昼食にすることにします。

今日の山歩きは終了です。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

【コース紹介】

筑波神社入口(10分)>>筑波神社前(5分)>>宮脇(70分)>>男女川源流(30分)>>御幸ヶ原(10分)>>男体山(10分)>>御幸ヶ原(20分)>>女体山(40分)>>弁慶茶屋跡(40分)>>つつじヶ丘(40分)>>分岐(15分)>>筑波神社前(10分)>>筑波神社入口

コースタイム 5時間00分 / 距離 7.9km
参考:ヤマプラ

筑波山の地図

スマホアプリがおすすめです。 (スマホアプリ)

Copyright© 山歩きnavi , 2019 All Rights Reserved.