蝶ヶ岳 穂高連峰と槍ヶ岳の大展望期待して。 上高地から徳沢園へ

2019年9月22日

徳沢園

蝶ヶ岳は、飛騨山脈(北アルプス)にある標高2,677mの山です。

こんにちは、山歩(さんぽ)です。今日もゆったり山歩きのご紹介です。
今回は、2019年9月7日~8日に蝶ヶ岳を歩いてきました。

蝶ヶ岳から見る槍ヶ岳や穂高の山並みが綺麗だと聞いていたので、実際に見たくなって登ってきました。
せっかくなら蝶ヶ岳の山頂でゆっくりしたいので、久しぶりにテントを担いでの山登りはしんどかったですね。

アカンダナ駐車場

 


今日も、あかんだな駐車場は一杯ですね。


まずは、バス停に向かいます。


少し時間帯がずれると、並ぶ人も少ないですね。


往復の乗車券を購入


バスに乗り込み、あかんだな駐車場を出発です。


バスに揺られること約35分 上高地バスターミナルに到着です。

上高地バスターミナルから明神へ


ターミナル前も人は少ないですね。


こちらで飲料水を確保します。徳沢園にも水場はあるので、そこまでの飲み水で充分です。


まずは、河童橋に向かいます。


河童橋(かっぱばし)


河童橋からの眺めです。同じように、橋の上から記念撮影されている人もいました。


河童橋のかたわらから、徳沢への道が始まります。


こちらが公衆トイレになります。


河童橋から梓川に沿って5分ほど歩くと、小梨平キャンプ地があります。

森のリゾート小梨


小梨平キャンプ場にも、出没するんですね。チョッとびっくりです。


キャンプ場はカラマツ林に囲まれた平坦な場所になります。


キャンプ場内にトイレもありますよ。


こちらのサイトには、テントが張ってますね。


小梨平キャンプ場をすぎると、


梓川はとても透き通っています。


平坦な道が続きます。


梓川に沿って歩くと、展望が開ける所があります。

 


梓川の水は澄んでいて美しいです。


明神に到着です。

明神から徳沢へ


目の前にそびえる明神岳


河童橋から梓川沿いに約3km、林道を歩いていると明神館に到着です。

上高地 朝焼けの宿 明神館


いつも通り過ぎて気づきませんでしたが、おいしそうなメニューがありますね。

明神から徳沢へ


明神館の横を通って徳沢へ


徳本峠との分岐 右に曲がると徳本峠になります。


徳沢のトイレになります。


こちらでも、熊の目撃情報がありました。


徳澤キャンプ場。まだ、幕営する前でしょうか、テントは少ないです。


こちらが水場。ここで忘れずに水を補給してくださいね。


徳澤園に到着です。

徳澤園で食事してから、登るのもいいかもしれませんね。

氷壁の宿 徳澤園

今日の山歩きは終了です。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

蝶ヶ岳へのコース紹介

上高地バスターミナル(60分)>>明神分岐(60分)>>徳沢(220分)>>長塀山(45分)>>妖精ノ池(15分)>>蝶ヶ岳
コースタイム 6時間40分 / 距離 11.1km
参考:ヤマプラ

蝶ヶ岳の天気

てんきとくらす HP

tenki.jp HP

蝶ヶ岳の地図

スマホアプリがおすすめです。 (スマホアプリ)

Copyright© 山歩きnavi , 2019 All Rights Reserved.