夏の登山で冷たい飲み物を!「プラティパス」と「魔法瓶」のコンビネーション

魔法瓶

こんにちは、山歩(@sanpo_yamaaruki)です。

今日は、暑い夏の登山で冷たい飲み物を飲む方法をご紹介します。

夏の登山は、暑さとの戦いにもなります、水分をしっかりとって、熱中症に気をつけながら登ることになります。

やっぱり、暑い中冷たい飲み物が欲しくなってきますよね。

一般的には、魔法瓶に冷たい水を入れていきますが、これではすぐに無くなってしまいます。

準備するもの

プラティパス

プラティ 2L ボトル
水を入れて持っていきます。

魔法瓶

魔法瓶
中に氷を詰めます、そして水を入れて、また氷を入れて、水と氷で一杯にしておきます。

登山中に冷たい物が飲みたくなったら、ハードボトルに粉末飲料と魔法瓶の冷たい水を入れて飲みます。

魔法瓶の水がなくなったら、プラティパスの水を補充します。

これで、冷たい飲み物を飲むことができます。

Platypus(プラティパス) 給水用ボトル プラティ 容量2L

THERMOS 山専用ボトル ステンレスボトル 0.9L

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本 【 スティックコーヒー 】

コーヒーが苦手な人は

レモネード C500

カルピス

© 2020 山歩きnavi