ダイヤモンド富士を楽しみに奥高尾縦走コースを歩く【景信山から一丁平へ】

小仏城山

こんにちは、山歩(@sanpo_yamaaruki)です。

今回は、2019年12月21日にダイヤモンド富士を楽しみに陣馬山から高尾山へ縦走してきました。

陣馬山から高尾山のルートは奥高尾縦走路と呼ばれています。山から山へ移動する際の標高差の少なさから、縦走登山の入門編として人気があるようです。

景信山から小仏城山を経由して一丁平までを記録しておきます。

参考コースタイム

景信山(30分)>>小仏峠(25分)>>小仏城山(20分)>>一丁平

景信山(かげのぶやま)から小仏峠(こぼとけとうげ) へ


景信山(標高727.1m)に到着です。


少し下ったところにもベンチやお茶屋さんそれにトイレがありますね

そういえば「餅つき大会」されてましたね。ビックリでしたよ。


ガスガスの中 次の目的地へ行きましょう。


小仏峠まで1.0km 高尾山まで4.2km


このときは「小仏峠から小仏バス停方面(旧甲州街道)」通行止めでした。


関東ふれあい街道 高尾山まで半分を越えましたね。


小仏峠に到着です。


たぬきの置物 誰が持ってきたんでしょうね。


次の目的地 小仏城山へは0.9kmです。

小仏峠(こぼとけとうげ) から城山(しろやま)へ


茶屋跡の廃屋に出てきました。


こちらから小仏城山へ 0.8kmです。右に進むと相模湖方面に行くルートになります。


見晴らしの良さそうな所にベンチがありますね。


晴れていればとっても良い景色なんでしょうね。


ここからは少し急な登りが続きます。


明治の森 高尾国定公園案内図


電波塔が見えてきました。


城山茶屋


小仏城山はベンチなど休憩スペースはたくさんあります。


食べ物も沢山ありますね。


城山茶屋と春美茶屋の2軒がありますよ


こちらが山頂標識 小仏城山(標高670.3m)に到着です。 隣の木彫りは「城山の頂上で登山客を見守る天狗さま」のようです。


ここでもガスガスで景色は見えません。

城山(しろやま) から一丁平(いっちょうだいら)へ


次に目指すのは一丁平 0.7mです。


綺麗に整備された道は歩きやすいですね。


一丁平は直進 0.7km、右へ下ると大垂水峠へ


関東ふれあいの道 (湖のみち)として周回コースになっているんですね。


一丁平に到着です。


一丁平からの景色もガスガスです


トイレにベンチもあって休憩できるようになっていました。

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

高尾山の地図

山と高原地図 高尾・陣馬 (山と高原地図 28)

低い山ですが、ルートもたくさんあるため地図を準備してください。
スマホアプリがおすすめです。 (スマホアプリ)

 

© 2020 山歩きnavi