北穂高岳 紅葉の涸沢を期待してテント泊(5)涸沢から徳沢へ

2019年10月31日

涸沢カール

北穂高岳は、高い長野県と岐阜県の県境にある穂高連峰の一番北側にあり標高3,000mを越える岩の山です。

こんにちは、山歩(さんぽ)です。今日もゆったり山歩きのご紹介です。
今回は、2019年10月12日~14日に上高地から北穂高岳を歩いてきました。

涸沢からSガレへ

涸沢ヒュッテ
設営許可書を返却します。


ここから下りが始まります。


涸沢ヒュッテからしばらくはナナカマドの赤色が綺麗でした。


今回の予定ではパノラマコースを歩く予定でしたが、時間は12時。今日はいつもの横尾経由で帰ることにします。


ここからは、紅葉も少なくなりますのでどんどん下っていきます。


ここからは、木々の中を歩くことになります。


『Sガレ』に到着。下りは楽ですよね。

Sガレから本谷橋へ

本谷橋から横尾へ

 

 

 


岩小屋跡 ここから横尾までは、アップダウンの少ない道が続きます。

横尾から徳沢へ


徳沢に向けて出発です。


徳澤園に到着です。


キャンプ場の受付を済ませます。


中は宿泊のお客さんでごった返していました。


平坦な所を探して設営完了。


水を汲んでおきます。


この時間はテントが10張りぐらいでした。

 

 

今日の山歩きは終了です。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

【コース紹介】

【1日目】
上高地(60分)>>明神(60分)>>徳沢(70分)>>横尾(60分)>>本谷橋(70分)>>Sガレ(50分)>>涸沢
コースタイム 6時間10分 / 距離 15km

【2日目】
涸沢(80分)>>南稜取付(100分)>>南峰(20分)>>北穂高小屋(15分)>>南峰(55分)>>南稜取付(43分)>>涸沢(30分)>>Sガレ(40分)>>本谷橋(50分)>>横尾(70分)>>徳沢
コースタイム 8時間25分 / 距離 12.9km

【3日目】
徳沢(60分)>>明神(60分)>>上高地
コースタイム 2時間00分 / 距離 6.2km

参考:ヤマプラ

北穂高岳の地図

スマホアプリがおすすめです。 (スマホアプリ)

Copyright© 山歩きnavi , 2019 All Rights Reserved.