六甲山 1月に六甲全山縦走してきました(3)六甲山上から宝塚

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
六甲山山頂

こんにちは、山歩(さんぽ)です。
今日は、1月4日兵庫県にある六甲山縦走を歩いてきました。

須磨裏公園から宝塚までなかなか歩き応えのあるコースでした。

参考タイム 17時間55分/41.4km 実績 12時間30分 44.1km
高低差 919m
累積標高上り/下り 3,759m/3,717m

ー 六甲全山を縦走してきました(1)須磨浦公園から鵯越へ
ー 六甲全山を縦走してきました(2)鵯越から六甲山上へ

六甲山上から宝塚までの道のり

参考タイム 4時間50分/13.5km
コース
六甲ガーデンハウス-(25分)→極楽茶屋跡-(57分)→六甲山山頂-(23分)→東六甲縦走路分岐点-(45分)→船坂峠-(30分)→大平山-(20分)→大谷乗越-(50分)→塩尾寺-(40分)→宝塚

六甲ガーデンハウスから六甲山山頂へ

六甲山ガーデンテラス
16時23分 六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラス
六甲ガーデンテラスから縦走路へ戻ります。


はるか前方に見える鉄塔が六甲山山頂でしょうか


六甲山上道路からの景色


六甲山上道路と並走する縦走路区間になります。登り下りがしんどい場合は六甲山上道路沿いを歩くこともできます。

六甲山山頂
左に曲がれば六甲山山頂に向かいます。

六甲山山頂
17時7分 六甲山山頂に到着。この時間なので誰もいないと思っていたのですが。

六甲山山頂
テント泊されるお兄さんが一人。挨拶をして山頂を離れます。

六甲山山頂から宝塚へ


もう日は落ちかかり、街中にも灯りがつき始めています。


ここから東六甲縦走路へ入ります。すでに日が落ちで薄暗くなって来ました。ここからヘッドライトを点けて歩きます。


あたりはすでに真っ暗に見えますがまだ周りは日没前の薄明かりです。


気温も下がり、足元が滑りやすくなってきます。十分に気をつけて下ります。


宝塚に向けての道標が現れます。もうヘッドライトの灯り以外は真っ暗闇です。


まだまだ足元に気をつけながら歩きます。


宝塚までの道標を確認しながら歩きます。


ここで太平山の林道にでます。

綺麗な夜景が、木々の間から見えます。真っ暗闇の間に夜景が現れると、なんだか安心します。太平山林道
太平山の林道から見える景色。綺麗な夜景が、木々の間から見えます。真っ暗闇の間に夜景が現れると、なんだか安心します。


林道から再び山道へ

大谷乗越大谷乗越着 この日も3台ほど車が走っていきました。渡るには注意が必要ですね。


大谷乗越 車道を横切った先に道標があります。


綺麗な道標が


階段道が出てくると塩尾寺は近くになります。


19時19分 塩尾寺に到着です。


塩尾寺から宝塚駅まではアスファルトの道を歩きます。


宝塚の夜景


やっと人工の灯りが、ここでヘッドライトを外して歩きます。


民家の灯りが出てきます。

宝塚駅
19時56分 宝塚駅に到着です。ここで六甲全山縦走は終了です。

六甲山全山縦走路を3分割して歩く場合は、ここまでを1区間とすると歩きやすいのではないでしょうか。

ありがとうございます。

明日もいい日でありますように。

神戸市:KOBE六甲全山縦走大会