金剛山 6月にカトラ谷から山頂を通り本道で下山する周回コースを歩いてきました。

金剛山山頂

こんにちは、山歩(@sanpo_yamaaruki)です。

今回は、2017年6月18日に金剛山の登山コースの内 金剛山登山口からカトラ谷を登り、本道を下るコースを歩いてきました。

金剛山は、大阪府千早赤阪村と奈良県御所市との境にある山です。山中に大阪府の最高地点(1,056m)を有し、金剛山の標高は1,125mで、二上山や葛城山の連なる金剛山地の主峰になります。

現在、実際の山頂は葛木神社の神域となっており、立ち入る事はできません。そのため、一般には大阪平野が見渡せる国見城跡の広場が山頂とされています。

カトラ谷方面は2018年の台風により工事中で、通行は困難です。

金剛山 地図

参照:ヤマレコ

参考コースタイム

金剛山 カトラ谷コース
金剛山登山口(10分)>>車止め(30分)>>カトラ谷入口(90分)>>山頂広場(60分)>>金剛山登山口

登山口からカラト谷入り口へ

金剛山 駐車場
駐車場に車を停めてスタートです。


駐車場から高城茶屋前を左方向へ歩いていきます。(右へ行くと千早本道です。)

金剛山


やがて車止めのゲートがありますので、脇を抜けて奥に進みます。


林道をしばらく歩いていきます。


金剛山山頂・セト方面はこの端をわたって左に進みます。

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース


ここから正面の道に沿って登っていくことになります。

カトラ谷登り口から金剛山山頂へ


細い登山道を歩いていきます。小さな滝があり滝の左側にはしごがあるので登りやすくなっています。

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース


水場です。岩の間から水が湧き出ています。水場の左を登っていきますが、土が滑りやすいのでご注意ください。

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース


このあたりがお花畑と呼ばれています。 4月下旬に歩いた時はかわいらしい花がチラホラ咲いていたのですが。

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース


お花畑を過ぎると最後の急登が待っています。しばらくの間はガマンの登りです。

金剛山 カトラ谷コース

金剛山 カトラ谷コース


金剛山山頂広場の下側に到着です。


国見城址にある標識にて。
ここでは毎時ライブカメラによる撮影がります。
ライブ映像と写真はこちらへ

金剛山 山頂

お昼ご飯と山頂広場の散策


ホタテの炊き込みご飯とインスタントラーメンにベーコンとコーンスープのおまけ。
メンティスでの炊飯はだいぶ慣れてきましたね。


今日はデザートもあります。山頂が16度と涼しかったので、凍らせずに持って行って正解でした。暑いときはこれを凍らせて持っていくといいですよ!


食後は、金剛山転法輪寺をお参りし

金剛山 葛木神社

金剛山 葛木神社

金剛山 葛木神社


金剛山葛城神社もお参りしました。

金剛山山頂から千早本道を通り下山へ


階段道が続きます。

金剛山 本道コース


山の豆腐屋さんに到着です。

カトラ谷のルートは細い沢道を歩きますので十分に気を付けて登る必要があります。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

金剛山の登山口へのアクセス

金剛山 駐車場

車: 金剛山登山口駐車場 1日600円
さわやかトイレの駐車場の場所をgoogle Mapで確認する

金剛山の地図

山と高原地図 金剛・葛城 生駒山 紀泉高原 (山と高原地図 50)

低い山ですが、ルートもたくさんあるため地図を準備してください。
スマホアプリもあります。 (スマホアプリ)

© 2020 山歩きnavi