韓国岳 えびの高原から韓国岳・大浪池を巡るコースを登ってきました。大浪池を回ってえびの高原へ

こんにちは、山歩(@sanpo_yamaaruki)です。

今回は、2019年12月15日に霧島連山最高峰の韓国岳を歩いてきました。

えびの高原から霧島連山最高峰の韓国岳に登ったあと、大浪池を周ってえびの高原へ下山するコースを歩いてきました。

韓国岳山頂から韓国岳非難小屋へ


韓国岳 山頂に到着です。標高1,700m

 


大浪池に下っていきます。

韓国岳山頂から韓国岳非難小屋へ


こちらは急な木の階段が続いています。


大浪池が見えてもいいと思うのですが・・・ ガスガスです。


おっ 晴れてきたかな


山頂方面はよく見えますよ。


急な下りを降りてきます。


標識 韓国岳 0.5km|大浪池 0.7km


標識 韓国岳 0.7km|大浪池 0.5km


標識 韓国岳 0.9km|大浪池 0.3km


標識 韓国岳 1.1km|大浪池 0.1km


大浪池の周回歩道に到着です。


こちらは大浪池東回りコース


こちらが大浪池西回りコース

韓国岳非難小屋
韓国岳非難小屋

韓国岳非難小屋

韓国岳非難小屋内部
韓国岳非難小屋内部


韓国岳非難小屋内部


韓国岳非難小屋内部綺麗でした

韓国岳非難小屋から大波池休憩所へ


標識 大浪池登山口 2.9km|韓国岳 1.5km


大浪池が見えました。


大浪池の全体になります。ここからは大浪池を見ながら歩きます


休憩できるベンチがありました


ゴツゴツとした溶岩性の岩の上からも見晴らしがいいですよ


大浪池を撮ってみました


標識 大浪池登山口 1.9km|韓国岳 2.5km


大浪池と奥に韓国岳が見えるのでしょうが、山は真っ白です


滑らないようにゆっくりおります。


標識 大浪池登山口 1.7km|韓国岳 2.7km


ここにもベンチがあって休憩できますね。


標識 大浪池登山口 1.5km|韓国岳 2.9km


長い木道が出てきました。


大浪池は5万年前の噴火でできた火口に水がたまった火口湖で、山頂火口湖としては、日本最大の面積です。


九州自然歩道案内図 九州を一周する長距離自然歩道で「やまびこさん」の愛称があるそうです。


この道は大浪池登山口方面になります


大浪池の名前は民話から生まれたそうです。詳しくは大浪池休憩所でみてください。

大浪池の周回路の中で一番低いところになります。休憩用のベンチなどがり、休憩ができます。


今日はこちらの大浪池西回りコースを歩きます


しばらくは登りが続きます。

 

 


大浪池休憩所が見えます。


西回りは標識が少ないような気がしますね 標識 韓国岳 1.6km|大浪池登山口 2.8km


歩きにくい山道を下るとえびの高原と韓国岳の分岐に えびの高原まで2.3km|韓国岳まで1.4km

韓国岳分岐からえびの高原駐車場へ


しばらく木道を歩きます

 


えびの高原まで2.0km


標識 えびの高原まで1.5km|大浪池 1.1km


標識 えびの高原まで1.0km|大浪池まで1.6km


標識 えびの高原まで0.5km|大浪池まで2.1km


矢印型のえびの高原標識が出ると県道はもうすぐです。


県境登山口に到着です。

県境登山口からえびの高原駐車場へ


しばらくは道路沿いをえびのエコミュージアム目指して歩きます


えびのエコミュージアムセンターに到着です。


写真で見ると大きな火口湖がたくさんあるのが良く分かりますね。いつか高千穂峰まで縦走してみたいものです。

今日はお風呂上りに閉めのコーラをいただきました。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

【コース紹介】

参考コースタイム

えびの高原駐車場>>韓国岳登山口(60分)>>韓国岳五合目(30分)>>韓国岳山頂(50分)>>韓国岳非難小屋(50分)>>大浪池休憩所(90分)>>県境登山口(10分)>>えびの高原駐車場
所要時間  5時間  歩行距離  9.8km

参考:ヤマプラ

韓国岳の地図

山と高原地図 霧島・開聞岳 市房山 (山と高原地図 60)

スマホアプリがおすすめです。 (スマホアプリ)

© 2020 山歩きnavi