立山室堂から雲ノ平を経由して新穂高温泉への北アルプス縦走3日目 北薬師岳から薬師峠へ

薬師岳山頂8

北アルプス縦断 立山から新穂高温泉へのロング縦走をしてきました。

こんにちは、山歩(さんぽ)です。今日もゆったり山歩きのご紹介です。
今回は、2019年8月11日から15日のお盆休みを利用して、室堂(立山)から新穂高温泉までを4泊5日で縦走してきました。
天気にも恵まれ、いろいろな意味で思い出に残る山歩きでした。

行程
立山駅から室堂へ
8月11日:室堂から五色ヶ原キャンプ場
8月12日:五色ヶ原キャンプ場からスゴ乗越小屋
8月13日:スゴ乗越小屋から雲ノ平キャンプ場
8月14日:雲ノ平キャンプ場から双六小屋
8月15日:双六小屋から新穂高ロープウェイ駅

北薬師岳から薬師岳へ


次の目的地の薬師岳に向かいます。


金作谷カール越しに薬師岳(2926m)が見えます。


尾根沿いに歩きます。


足元に注意しながら下ります。


振り返って、歩いてきた道、金作谷カール越しに北薬師岳(2,894m)を


北薬師岳から遠く五色ヶ原まで0


薬師岳(2,926.0m)に到着です。

薬師岳山頂で


遠くに槍ヶ岳が見えますね。


薬師岳山荘方面


槍ヶ岳をバックに


三角点にタッチ。隅にひっそりとありました。


薬師岳からの眺めは最高でした。この景色を見るのに、薬師岳山荘や薬師峠キャンプ場からのアクセスで充分だと思いました。


槍ヶ岳!!


山頂には大勢の登山者が休んでいますが、軽装の登山者もたくさん見られます。薬師岳山荘や薬師峠キャンプ場から登ってこられたのでしょうね。

薬師岳から薬師岳山荘へ


次の目的地 薬師岳山荘へ


中央カールから東南稜。


中央カールを見下ろします。


太郎平小屋から北ノ俣岳が見えます。


更に黒部五郎岳まで


非難小屋?ですかね。


ここから薬師岳山荘の間はザレ場になっていて、歩きにくい所です。


薬師岳山荘(2,701m)に到着です。ここで、食事を考えていましたが、提供はもう少し遅い時間とのこと。スウィーツは可能なようでしたが、お腹が膨れるものが欲しかったので、次を目指します。

薬師岳山荘から薬師峠へ


薬師平に到着です。木道が設置されていて、真ん中辺りにはベンチとケルンがあります。


薬師峠キャンプ場が眼下に見えます。見た感じ傾斜地のようですね。


薬師峠(2,294m)に到着です。ここにはキャンプ場になっています。時間は中途半端ですが、それでもテントがたくさん張られています。


トイレと水場は右の小道を入って行きます。


キャンプ場から少し歩いた所にトイレと水場があります。水場はホースから沢山水が流れていました。一箇所しかないので、人が多いと順番待ちで大変でしょうね。

周りは木々で囲まれて人もいなかったので、久しぶりに体を拭いてさっぱりしました。今日もお疲れ様でした。

今日の山歩きは終了です。

最後までご覧頂きありがとうございました。
明日もいい日でありますように。

【コース紹介】

スゴ乗越小屋(80分)>>間山(100分)>>北薬師岳(60分)>>薬師岳(40分)>>薬師岳山荘(50分)>>2476m地点(30分)>>薬師峠(20分)>>太郎平小屋(75分)>>左俣出合(60分)>>薬師沢出合(130分)>>木道末端(25分)>>アラスカ庭園(45分)>>雲ノ平(26分)>>雲ノ平キャンプ場
コースタイム 12時間21分 / 距離 17.1km
参考:ヤマプラ

立山の天気

てんきとくらす HP

tenki.jp HP

立山の地図

ルートもたくさんあるため地図を準備してください。
スマホアプリがおすすめです。 (スマホアプリ)

[ ]に続く

© 2020 山歩きnavi