今年もKOBE六甲全山縦走大会の申し込みが始まりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
須磨アルプス

今年もKOBE六甲山縦走大会の申し込みが始まりました。

六甲山の自然を楽しみながら歩く、2018KOBE六甲山縦走大会(第44回)の開催が発表されました。

日時:全縦走2018年11月11日(日曜日)と11月23日(金・祝)
半縦走を11月23日(金・祝)

コース:全縦走:須磨浦公園~宝塚
半縦走:須磨浦公園~新神戸

申し込み受付期間:2018年8月3日(金)~2018年8月27日(月)

須磨裏公園から宝塚までの全長56km。皆さんも日ごろの山歩きの成果を試して見ませんか。

六甲山系の山々を須磨浦公園から宝塚まで歩く「六甲全山縦走大会」、コース上に街中を通る所が多くあるため、補給もしやすく縦走大会では休憩所やスタッフの方の誘導などもあるので、一人では心配な方も参加しやすいと思います。

しかし、56kmもの山歩きになり朝から夜まで1日歩くとこになりますのでご注意ください。
主な山は、旗振山・鉄拐山・栂尾山・東山・菊水山・鍋蓋山・摩耶山・六甲山・大平山
実際に歩いたときのデータは、距離43.5km、累積標高は約2,500mでした。

今年1月に歩いたので参考に見てください。

六甲山 1月に六甲全山縦走してきました(1)須磨浦公園から鵯越へ
こんにちは、山歩(さんぽ)です。 今回は、1月4日兵庫県にある六甲山を縦走してきました。 須磨浦公園から宝塚までなかなか歩き応えのあ...

今年からは、半縦走との名で須磨浦公園から新神戸までのコースも新設されたようです。

詳しくは下のリンクを確認してください。

神戸市:2018 KOBE 六甲全山縦走大会の実施について
神戸市,記者発表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク