山の朝食は手軽に! ホットシリアル

更新日:

ホットシリアル

山の朝ごはんはなかなかは悩ましいものです、手軽にかつ1日のエネルギーとしてしっかりと食べておきたいもの。

朝から白米を炊くのは避けたいし、インスタントの麺類は夜ご飯で食べることも多いため避けたい、フリーズドライのご飯はお昼ごはんに。

となると、なかなか選べるものがないものです。

今回の山歩きでは、初めてシリアルを取り入れてみました。
良さそうだと思った点は、「手軽で栄養価も高く、パッキングもしやすい」ところでしょうか、あとはどんな食べ方がお勧めでしょうか。

使用する材料・調味料

フルーツグラノーラ
今回はカルビーの「フルグラ」を選んでみました。「香ばしく焼き上げた玄米、オーツ麦に、自然な甘さのドライフルーツをミックス。食物繊維と鉄分も含まれています。」とのこと。

「フルグラ」。1食分は50gです。
エネルギー量は223kcal。これに食物繊維や鉄分、ビタミンなども取り入れることができます。
カルビーフルグラ 800g

スキムミルク
“脱脂粉乳”といい、生乳や牛乳または特別牛乳の乳脂肪分を除去したものからほとんどすべての水分を除去し、粉末状にしたものです。
雪印メグミルク スキムミルク 200g

はちみつ
使いきりのはちみつが良いんですが、意外と売っていないんですよね。
ハチミツ 200g

1食分の量と栄養

カルビーのフルーツグラノーラ1食当り(50グラム)のカロリーはメーカー公式値で223キロカロリー。これだけ見ると低そうに見えますが、実際はフルーツグラノーラにスキムミルク23gとハチミツ 13gをかけると82+43キロカロリーが加算されて348キロカロリーになります。

1食当り50グラムというのは私には絶対物足りません!フルーツグラノーラを100グラムにスキムミルクとハチミツをかけて食べると普通の食事と変わらないくらいのカロリーになってしまいます。

作り方

1.スキムミルクとハチミツをお湯でとく

2.フルーツグラノーラ「フレグラ」を入れて出来上がり

シリアルを食べることはなかったのですが、意外とよかったです。
また、スキムミルクを使うので食べにくいのかと思っていましたが、蜂蜜を入れたおかげか、食べやすく美味しくいただけました。

ぜひ山歩きの定番として取り入れてみてください。

Copyright© 山歩きnavi , 2019 All Rights Reserved.